検索
  • 笠井こづえ

素材と価格


表題のタッセルの素材と価格です APJではアクリル→レーヨン→ウールなど段階を踏んで扱いに慣れていただけるようにカリキュラムを組んでいます。素材によって特性も違うのでできるだけ沢山の扱い方法を知っていただきたいと思っています。 先般仕入先メーカーより材料引き上げの発表がありました。 「ああそうなんですね、ではAPJも材料費の値上げをしまーす!」 では私は納得いかなくおもっています。 メーカーの材料引き上げの発表を聞き講師でテンションが下がった人が多いと思います。 受講されてる生徒様にそれと同じような気持ちになってほしくないので、 逆にクオリティをあげつつも大幅な高騰がないようにこの連休は頭をひねらせて試作し考えています。 昨年春は材料費の見直しがありました。こちらは糸の端数を講師が管理していたものを 生徒様にお持ち帰りいただき復習に役立てていただこうという意思での改変でした。 たくさんの人にタッセル作りを楽しんでいただけるのが一番だと思っています。 さて私ももっとがんばります!


1,243回の閲覧

最新記事

すべて表示
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

copyright© 2007 Assosiation de Passementerie Japon All Rights Resserved.

パスマントリージャポン協会は、タッセルメイキングの講師養成と教室開講をサポートいたします。